ライフスタイル

筋トレする人が食洗機を使うとQOLが爆上がりする説

 

全トレーニーとダイエッターは食洗機買え。

食洗器のメリットが9999あるなら、デメリットは1です。

その程度には、素晴らしく最高な代物なので四の五の言わずに買ってほしい。

 

 

筋トレとダイエットに食洗機はなんの関係性があるの?

・時間の効率化ができる

時間の効率化をして、余った時間で筋トレや食事メニューの改善等をすると関係大アリです。

2人家族で×3食分の食器を手洗いですると30分。

食洗機で食器のセットだと10分。

20分の時間短縮が可能です。

1週間で2時間、1か月10時間18分の時間の時間を作ることができます。

 

・飲みたいときにプロテインが飲める

プロテインシェーカーって気が付けばシンクにたまっていませんか?

シェーカーの締め口や飲み口って非常に洗いづらくてストレスがたまります。

朝晩飲んで2個、面倒で後回しにすると更に2個など、恐ろしい勢いで増殖します。

飲めるシェーカーがないので結局プロテインを飲まなかったということに繋がります。

 

・ついでに他の食器も洗える

筋トレやダイエットをするなら自炊が基本になってきます。

食洗機はお皿も洗えます。

グラス類は手洗いよりも磨き上げたレベルでピッカピカになります。

(手洗い用の洗剤は洗浄力は人の皮膚が痛まない程度ですが、食洗機用の洗剤は人の皮膚が痛む痛まないを全く無視した強い洗浄力と圧倒的な乾燥で水滴を乾かすため)

 

電気代は?

調べたところ、500wを1時間使用しても20円以下にしかならないそうです。

我が家の食洗機は、526.0W

過去の電気代を確認してみましたが、なぜか下がってました。

9月 5637円

10月 4725円

11月 3765円

お皿洗いの時間に電気をつけているので、そちらの電気代が削減されたのかもしれません。

音は?

洗濯機よりも気持ち静かな程度の騒音です。

夜でもドアがあれば寝れる。

基本的に夜に食洗機を回していますが、お隣さんからの苦情は入ったことはないです。

夜は静かに眠りたい方やご近所さんを配慮したい方は、タイマー機能で出かけてるあいだに食洗機回すのがおすすめです。

実際に愛用している食洗機について

siroca 食器洗い乾燥機 SS-M151を使用しています。


食器洗い乾燥機 + 食洗器用洗剤2個付き 食洗器 工事不要 シロカ siroca ホワイト SS-M151 コンパクト 小さい おしゃれ タイマー付き 分岐水栓 タンク式 食器 除菌 節水 節約 皿洗い 食器点数16点 洗剤 フィニッシュ

 

購入時にかなり迷いましたが、決定した理由は

・賃貸でも設置可能。

・後々に分岐水栓(水道と食洗機がノズルでつながっておりスイッチ1つでで食器洗いが開始されるタイプ)とタンク式(自分で水を汲み取って入れる機械に入れるタイプ)の両方へ対応可能。

賃貸物件が変わっても臨機応変に対応可能なのではと考えたため

・高価な食洗機の中でも手が伸ばしやすい価格帯であること

・工事不要な食洗機の中でも消費電力も控え目であること

 

基本スペック

・消費電力:526.0W

・食器点数:16点(3人前)

56 x 55 x 54.2 cm

・使用水量:5.0L

・4コース(標準・念入り・ソフト・おいそぎ)

 

1年間使用したリアルな感想

本気で買ってよかった家電ベスト3に入るレベルで気に入っています。

シェーカーが1回で溝の洗いずらいところまでしっかりと12個分一気に洗える優れモノ。(もちろん食器も手洗いよりきれいに洗われる)

気に入りすぎて、1日に2回はセットして食器を洗っています。

長く愛用しているのでメリットデメリットはもちろんあります。

「検討はしているが、食洗機導入に踏み切れない…」という人向けにメリットデメリットを記載しておきます。

 

メリット

・お皿洗いの時間が劇的に短縮された。現在の手洗いはフライパンなどの調理器具のみになりました。

・皿洗いを機械にしてもらっているので、そのあいだの時間が使える。

・電気代、水道代が節約できた。(一気に洗うのでむしろ節水される不思議)

・ソフト機能がありプラスチック製品も安心して洗えるところ。

 

デメリット

・住んでいる賃貸の構造上タンク式(自分で水を汲み取って入れる機械に入れるタイプ)として使用しなければならない。往復3回程度で終わります。

(最初は面倒でしたが、水を汲んでいるあいだに、キッチンの片付けや朝の準備等をしているといつの間にか終了しているので人によるかもしれません。)

・これだけは決定的なデメリットで、想像よりも倍くらいデカい

デメリット設置場所が必要なので、その点だけは事前によく考えなくては失敗します。

我が家では本来コンロを置くスペースに食洗機を置き、コンロを作業スペースに置く謎の配置でキッチンスペースの光景が展開されるようになりました。

 

夜寝て、朝起きたら食器が洗われているというのが実に楽です。ありがとう食洗機。ありがとうメーカー。

 

まとめ

食洗機は全人類におすすめです。

ただ、人類の中でもトレーニーやダイエッターには特におすすめなので、一人一台は所持してほしいです。

時間はすべての人に平等に24時間なので、効率化できるとことは効率化して自分の時間として遠慮なく使用していきましょう。

プロテインシェーカーの溝も手洗いのスポンジでは洗いきれないところまで機械が洗ってくれるので清潔になります

食洗機のデメリットは1つだけ「食洗機を買うと食洗機なしの体では生きられなくなってしまうこと」

トレーニー、ダイエッターへ、食洗機はいいぞ。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ライフスタイル

© 2021 ふぃっとみー