筋トレ

【異色のダイエット本】『痩せない豚は幻想を捨てろ』レビューと1年実践した感想

 

ヒヨッコちゃん
「痩せたいけど、ダイエットは明日からでいいかぁ。だって期間限定商品だもん」
ヒヨッコちゃん
「ネットの情報量多すぎ!なにが正しいのかわからない!」

 

ご覧いただきありがとうございます。今回はそんな葛藤をされている人やデブメンタルの人にこそ効くダイエット本を紹介してきます。

 

今回の記事でわかること

  • 「痩せない豚は幻想を捨てろ」ってどんな本?
  • 筆者の経歴について
  • 著書の魅力はなにか?
  • 本を読みながら変わっていった自分の実体験について

 

実は去年から、この本を心のバイブルにしてダイエットに励んでいました。

投稿記事にULTORAさんより商品提供をしていただきながらレビューなどをしていますが、この本は全くPR依頼や献本はしていただいておりません。

 

【保存版】ULTORA(ウルトラ) ホエイダイエットプロテインプレミアム全種類の味!比較レビューまとめ【限定クーポンコード付き】

続きを見る

【保存版】ULTORA(ウルトラ) スローダイエットプロテイン全種類の味!比較レビューまとめ【限定クーポンコード付き】

続きを見る

【保存版】ULTORA(ウルトラ)BCAA ザ・ブースト全種類の味!比較レビューまとめ【限定クーポンコード付き】

続きを見る

【保存版】ULTORA(ウルトラ)EAA ジ・アクセル全種類の味!比較レビューまとめ【限定クーポンコード付き】

続きを見る

 

私、吉良がPR依頼をいただいたのをきっかけに勝手に本を読みなおし、やはりダイエットや筋トレ初心者のみなさんへ紹介しておくべき一冊だと考えました。

そのため、この記事を作成をしています。Amazonの購入履歴に誓います。

(もともとファンだったので、お声がけをいただいたときに非常に喜んでしまったのは内緒でお願いします。ファンだからこそ、レビューは公正に書くため容赦なく厳しめなことも言いましたがこれも内緒です。)

 

筋トレはしていましたが、週に1回~2回。テレビやYouTubeをみながらダラダラと。

たまの運動をした後は「今日は頑張ったから!」といいながらコンビニスイーツを食べているような体脂肪28%でした。

この本でいうところの「痩せデブ体型」で細いとは言われますが、腹は出て尻は垂れている地獄絵図でいうところの餓鬼のような体型です。

 

紆余曲折がありましたが、現在では週に6回ジムに通い、体脂肪率は20%前半。

あんなにも嫌いだった運動が好きになり、出ていた腹は引っ込み、尻は上がってきて人間の体型に近づいてきました。

 

「変わりたい!」と強く思いながらも、誰よりも失敗した人にほどおすすめしたい本です。

読後は勇気とやる気に満ち溢れネットに溢れかえるダイエットの情報たちを鼻で笑えるようになります。

もうダイエットに失敗する自分に「(また次頑張れば…)」とどこか失望するような経験をしなくても済みます。

着たい服を着て、堂々と町を歩き、自分の人生を自由に生きれるようになるのです。

これから、ある意味で人生のはじまり・原点にして頂点本ともいえるこちらを紹介していきます。

 

吉良
太っていた当時の写真も公開するよ!本当は見せたくないけど。気になる人は最後まで読んでね!

 

「痩せない豚は幻想を捨てろ」ってどんな本?内容は?

 

「ダイエットに失敗し続けた人こそ成功する」一冊です。

本書は、奇をてらったような「○○だけ」「○○しながら」というテクニックを紹介する本ではありません。

現在、Amazonでは「ダイエット 本」で検索するだけでも60,000以上の書籍が該当します。

 

ただ、ただ、泥臭くて、当たり前なダイエット方法と読むと今すぐ実践したくなるデブに刺さりまくる言葉が羅列されている本です。

 

まず正直に言います。本書の内容のほとんどは、筆者のテキーラ村上さん(通称:テキ村さん)のブログサイトに書かれている内容です。

情報の確認だけなら、そちらで事足ります。

 

ヒヨッコちゃん
「じゃあ、別に本買わなくてもよくない?」

 

私もそう考えブログはブックマークをして確認していましたが、本を買うまでには至りませんでした。

特に明確な大きな理由はなかったのですが「(有料の方が気合いをいれてまとめて製作をされているのでは?)」と購入しました。

ひと言で表すと買ってよかったか、よくなかったかでいうと「めちゃくちゃ買ってよかった」です。

 

ボディメイクの基礎とモチベーションが上がる言葉や、メンタルの保ち方などがシンプルに記載されています。

アナログな人間なので、スピードよりも情報が整理されているほうが理解をしやすかった点がよかったのかもしれません。

 

本の章にあわせて生活と運動を改善していくと見る見るうちに体が変わっていきました。

”最後のダイエットとなる”と言い切っていますが、本当に”最後のダイエット”となったのです。

 

 

「痩せない豚は幻想を捨てろ」

SNSだけでは知る事のできなかった#テキ村式ダイエットのすべてをここに集約。

楽天

Amazon

kindle

 

 

筆者の経歴

 

テキーラ村上(通称:テキ村)

 

TwitterID:@tequila_nomenai

ブログURL:痩せない豚は幻想を捨てろ

 

「体の線は細いのにデブ」という史上最悪の妖怪体型だった過去を持ち、自分の体験を元にスパルタダイエットメディア「痩せない豚は幻想を捨てろ」を立ち上げる。

3ヵ月で月間100万PV達成。口コミが口コミを呼び、Twitterでは20万人以上のフォロワー数がいる。

プロテインブランドULTORAの総合プロデューサーを務める。

 

吉良
「#テキ村式ダイエット」でTwitterで検索すると現在進行形で頑張っている人やダイエットに成功した人の写真が見ることができるよ!

 

本の概要

 

基本に忠実なダイエット法と勇気づけられるメンタル

 

ダイエット難民にこそ読んでほしい、ダイエットの基本だけを超厳選しメンタルが鋼のように強化される本です。

Amazonの悪い評価のレビューで「こんな基本みたいなテクニックどこのダイエット本にも書かれてる。新しい情報がない。」と評される程度には基本に忠実な方法だけが選び抜かれて書かれています。

ボディメイクをしている人からすれば基礎中の基礎です。新しい情報なんてありません。その反面、正確な情報たちが揃っているとも考えられるわけです。

 

例えば、中学生の親戚の子どもから「学校の成績が良くなるためにはどうすればいいの?」という質問をされたとします。

「教科書をよく読んで予習復習をしっかりする。受けたテストの見直しもしたほうがいいよ」と回答をする人がいても「脳に電波を送って記憶力を向上させるんだ!」というサイコパスで斜め上の新しい回答をする人は少数派ですよね。

むしろ、そんな方法を提案してくる人の方が怖いですし。物理的にも距離を置きたいレベルです。

 

地味で、汗臭くて、しんどい。年齢・生活リズムが違う大多数が一定数効果が見込める方法だけが厳選され、章ごとにやるべきことがまとめて書かれています。

 

テキ村さん特有のスパルタ的な口調

 

デブたちを監視カメラで365日24時間体制で監視をしてきたのか?と思うほど的確な例えをするのでどきりとさせられます。

 

 

そろそろ、目を覚ましていただきたい。いいか、自撮りで顔がシャープに見える角度を永遠と探している場合ではないんだよ。

 

 

太っていたころの私の相棒はSNOWやBeautyPlusでした。

星の数ほど加工を繰り返して、自撮りの加工後の顔こそが自分の本当の顔なんだと思い込むようにしてスマホを握りしめていました。

ダイエットに失敗し続けた人ほど刺さる理由は例えが、ピンポイントで刺さりまくるからだと思います。

読んでる途中も読後も、心当たりがありすぎて、グサグサきます。

 

著書の中で印象的だった内容

 

 

全ての語彙力が強いのでインパクト大なのですが、本の中で一番自分に響いたところだけ一部抜粋をして紹介をします。

 

 

存在しない「自分に合うダイエット方法」を探して右往左往し続けてきたお前たちには、本書が主題としているたった一つのことを実践してもらえばいい。それは、ダイエットの幻想を捨て、リアルと向き合う事である。

 

 

タイトルでも「幻想を捨てろ」とあるように「楽して痩せる」「履くだけで足が細くなるタイツ」等の甘い言葉に負けない。

「え、もっとすぐに痩せれないの?」と思う自分を蹴り飛ばして、ただひたすらに自分と向き合う著書の意義について冒頭に語られています。

「SNSで有名なインフルエンサーが酵素で痩せたと言ってたし私も酵素で痩せちゃうかも!」「脂肪だけが溶けるサプリメントってすごい」等々の思考は甘々な砂糖を煮詰めたような思考回路です。

まさに過去の自分が考えてたことで、誰もが楽したいし、そんな幻想を抱いてしまう生き物です。

しかし、ダイエットの幻想なってものは役に立ちません。

使い終わったラップの芯のほうがまだ役に立ちます。

 

 

本気になった人間にとってダイエットごとき、やってできないことはない。ダイエットは勝負事ではない。勝負相手がいないんだ。

 

 

ダイエットをしているとつい周りと比べてしまいます。

「〇〇ちゃんは1ヵ月で5Kg痩せたって言ってたのに、私は今日も太った」等と比べて落ち込んでしまうこともあるでしょう。

考えてみると、痩せた○○ちゃんと自分の体は関係ありません。

幽霊のように体に乗り移ったり、某映画のように体が入れ替わったりするのなら話は別ですがそんなフィクションみたいなことは起こりません。

自分の体は良くも悪くも自分だけのものです。

 

本書の魅力について

 

 

体型別ダイエット方法が記載されている

 

最終章では「圧倒的デブ」「小デブ」「痩せデブ」の3区分にされています。

よりその体型に効果があるアプローチを紹介してくれます。

テレビでは「-30Kg痩せた女!」などが特集をされがちですが、普通体型の人が食事をキャベツだけにして歩きまくってというのをしても痩せません。

むしろ、無理な食事制限と過度な有酸素運動で筋量が落ちて太りやすくなる未来しか見えません。

体型にあったアプローチの紹介をしてくれる点は知った当初は革新的なモノだと感動しました。

 

愛のある罵倒口調

 

 

「これを飲めば楽に痩せるよ」と書いてあるからといって「マジかよ、買お」って、いや、逆にマジかよ。お前は人が一切嘘をつかない別次元の宇宙から来たパラレル野郎なのか?

 

 

 

いいか、お前の脂肪はどこから生まれるんですか協会理事長の俺から一つ聞きたいんだが、逆に食べてないならお前の脂肪はいったいどこからやってきたんだろうか。なにが「光合成でもして増殖してるんですかねぇ」だよ、やかましいわ。

 

 

 

なにやっとんねん。ホンマに。その大根足がマシになるどころか象の足になるがな。

 

 

たびたび罵倒と暴言が飛び交います。

これは過去のテキ村さん自身へのメッセージでもあるそうです。

ツッコミ方が的確なので、心に刺さるのですがちょっと笑ってしまう文章もあり楽しく読み進められるのも魅力の一つです。

 

ダイエットに失敗した人ほど勇気がもらえる

 

実は、個人的にはこれが本をおすすめしたい一番の理由です。

私自身も、ダイエットに失敗し続けてきた側の人間です。

酵素を試したり、極端な糖質制限、痩せるサプリメント、着るだけで痩せるタイツ。

笑ってしまうほど効果がありませんでした。ドブにお金を捨てたようなものでした。

テキ村さん自身が模索して作った方法と典型的なデブの思考回路(コンビニスイーツで葛藤する場面や、SNSでインフルエンサーに騙される場面)などがあり、共感できる点が多くあります。

#テキ村式ダイエット で検索をしてもたくさんの頑張っている同志が見つかるので勇気を貰いました。

ダイエットはゴールではありません、スタートです。

本を片手に「頑張ろう」と決意をした夜がありました。

ダイエットの情報の海に溺れてしまいそうな人こそ役立ちます。

 

1年かけて実践した自分の実体験について

 

 

最後に過去の私の写真を載せようと思います。

恰好が悪いので本当は見せたくはありませんが、皆さんの勇気がでるならと思い公開をします。

ダイエットに失敗し続けてちょっと運動したら「頑張ったからご褒美にパフェ食べよう」とこの本でいうところのしゃべる脂身だったころと、本を読んでからダイエットに火がついて筋トレを真面目にしだしたころの比較写真です。

お腹が出すぎて、電車で妊婦さんに間違われて席を譲られたこともあります。

 

まとめ:【『痩せない豚は幻想を捨てろ』はダイエットに失敗し続けた人ほど成功するダイエット本】読んで損はしない!

 

ポイント

  • 「痩せない豚は幻想を捨てろ」はダイエットに失敗し続けている人にこそ読んでほしい一冊
  • 愛のあるスパルタ口調で強制的にモチベーションが上がりまくる
  • ボディメイクの基礎中の基礎が分かる
  • 体型別のアプローチ方法についてのまとめが分かりやすい

 

今振り返って考えても、私はこの本を買ってよかったです。

「本のタイトルからのプレッシャー」と「有料で購入してしまったことで固まる覚悟」もあったので本気になりたい人やなまけ癖がある人は買うとお尻に火が付きます。

 

ダイエットってなんで成功しないんだろうと過去の自分を振り返って考えましたが、心のどこかで”本気”になっていなかったから成功しませんでした。

「まぁ、この体型も見れないほどじゃないよね」「むくんでるだけかも」と言い訳をつけて自分を誤魔化してきました。

 

でも、それでいいんですか。

本当に、自分を変えたくはないですか。

 

サイズが合わなくなってきたジーンズを無理やり押し込める日々は楽しいですか。

肉がついた顔をむくんできたと言い聞かせながらするマッサージの時間は無駄ではないですか。

体を動かすのも億劫で暗い部屋で、食べては寝て食べては寝てを繰り返す休日は充実していますか。

 

「いやだ、変わりたい、変わるんだ!」と思った人は是非、著書を片手にダイエットを”本気で”取り組んでください。

私は、少しだけ先にはじめた人として、誰よりもあなたを応援します。

もうこれが最後です。ラストチャンスです。絶対に成功させましょう。

 

今回紹介した書籍情報

 

 

「痩せない豚は幻想を捨てろ」

SNSだけでは知る事のできなかった#テキ村式ダイエットのすべてをここに集約。

楽天

Amazon

kindle

 

 

【書籍名】痩せない豚は幻想を捨てろ

【著者名】テキーラ村上

【出版社】KADOKAWA

【出版日】2019年11月28日

【おすすめ度】星5

【こんな時に】ダイエットに失敗続き ダイエット情報が多すぎて混乱している

【キーワード】ダイエット モチベーション テキ村

【項目数】255

【目次】

第一章 脱、デブメンタル ~まずは脳から痩せろ、話はそれからだ~

第二章 テキ村式ダイエット道 ~食~

第三章 テキ村式ダイエット道 ~動~

第四章 体型別デブ攻略編 ~完全版~

 

他にも、このサイトではあわせて用意をすると役立つ筋トレやダイエットのアイテムを紹介しています。

【超厳選版】筋トレをするなら必要なもの10選

続きを見る

 

吉良
「この記事が役に立ったな!」と思った人は、ダイエットに悩んでいる仲間に向けて情報をシェアしてあげてください。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

吉良 まどか

筋トレをはじめたアラサー。 筋肉量が少なく、体脂肪が多い「痩せデブ」からのスタート。 ぽよぽよボディ→しなやかボディを目指して試行錯誤中。

-筋トレ

© 2021 ふぃっとみー